禁煙外来|町田の在宅医療・訪問診療・往診・緩和ケアのご相談は良藤醫院へお問い合わせください。

医療法人社団大瑛会良藤医院

禁煙外来

禁煙外来の費用について

「病院の禁煙外来は、費用が高いのでは」と、心配している人もいると思います。
実は、禁煙治療は、健康保険等を使って受けることができます。自己負担が3割の人は、使用する薬にもよりますが、約3ヶ月の治療スケジュールで、1万3,000円〜2万円程度となっています。

保険対象基準

禁煙外来にて禁煙治療を受ける為には、患者側に各種の条件が必要とされ、これらの条件を全て満たした場合にのみ、診療報酬請求を行う事ができます。一つでも条件を満たさない場合は、自由診療(全額自己負担かつ診療所の自由な価格設定で消費税の課税対象)となります。
・患者自らが禁煙を望むこと
・ニコチン依存症診断用のスクリーニングテスト (TDS) を行い5点以上の診断された者
・喫煙年数と1日の喫煙本数を掛けた値が200以上であること
・治療方法に関しての文章を読み、治療に関する承諾書を記述すること
飲み薬による治療は初診から12週間、貼り薬による治療は初診から8週間が標準治療期間となります(保険適応期間は両薬剤で若干の違いがあり、内服薬では禁煙外来保険適応期間と同じく12週間、貼付薬では10週間までであります)。ただし、医師が必要と認めた場合には、それぞれの薬剤について別に定められた範囲内での処方がなされることもあり得ます。この場合、前述の保険適応期間を超える範囲の費用については、診察料・薬剤費用などを含めて全額自己負担となります。

PageTop